Profile

中村祐介は、日本の作曲家、音楽プロデューサーである。

2008年、BLU-SWINGのメンバーとして日本コロムビアよりメジャーデビュー。

スクウェア・エニックス“メビウス・ファイナルファンタジー”、資生堂コーポレートビジュアル音楽、GINZA SIX 銀座大食堂CM、チョーヤ梅酒CM、KDDI au design project等、様々なメデイアで音楽を担当。

リミキサー、アレンジャーとして忌野清志郎、TLC、Earth, Wind & Fire、倖田來未、GACKT、東京女子流の作品に参加するなど、ジャンルを超越して多彩な作品を発表している。

2012年からはロンドン・ロイヤル・オペラ・ハウスのコンサートマスター、ヴァイオリニスト“ヴァスコ ヴァッシレフ”のサポートキーボードを務めるなど演奏家としても活動。これまでに東京ジャズフェスティバル等、国内外問わず多くの音楽祭に出演。

ソロ活動としては、鍵盤演奏にフィンガードラミングをミックスした独自のソロパフォーマンスを行う一方、前衛的でありながらジャズ、ソウル、エレクトロニクスを綿密に融合した作風で、2014年に1stアルバム"ONN"を、2016年に2ndアルバム"SN"をIRMArecords(イタリア)よりリリース。




Yusuke Nakamura is a Japanese composer and music producer.

In 2008, Major debut from Nippon Columbia as a member of BLU - SWING.

He is responsible for music with a variety of media including Square Enix "Mobius Final Fantasy", Shiseido corporate visual music.

As a remixer and music arranger, worked for TLC, Earth, Wind & Fire, Kiyoshiro Imawano 's work. He has published a variety of works transcending genres.

From 2012 he has also worked with who is a concert master and the violinist "Vasco Vassil" at the London Royal Opera House, as a support keyboardist.

He has performed in numerous music festivals in Japan and abroad, including the Tokyo Jazz Festival.

As a solo activity, while doing original solo performance that mixes with finger drumming and keyboard performance, He released his own albums which have fusion jazz, soul, and electronics with avant-garde style in 2014 and 2016.

These solo albums "ONN" in 2014, and "SN" in 2016 were released from IRMA record in Italy.


http://www.y-nakamura.work

http://www.yusukenakamura.jp


2017年 

・ACジャパン『ほくほく、とうほくキャンペーン』CM音楽

・資生堂コーポレートビジュアル「世界はBeautyに満ちている。」音楽

・スクウェア・エニックス "メビウス・ファイナルファンタジー"きぐるみケットシーのテーマ

・GINZA SIX 銀座大食堂 MV音楽

2016年 

・チョーヤ梅酒 紀州 CM音楽

・アムステルダム オーディオビジュアルフェスティバル LPM 出演

2015年

・"東京女子流 "リフレクション" (avex)サウンドプロデュース